スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケリー・チャンが結婚!実業家と16年間の交際を実らせた!

香港の人気歌手で女優のケリー・チャンさんが6月18日に、16年間の交際を続けてきた香港の造花メーカー経営の劉建浩さんとの結婚を発表した。ケリー・チャンさんは6月13日から続いた香港コロシアムでのコンサート最終日に、2万人ものファンの前で今日で大きな任務を終えたけれど、もう一つやるべき事があります。結婚します。と目に涙を浮かべて報告した。引退をしない事も表明している。
二人は父親同士が非常に親しかった事がきっかけで知り合い、ケリー・チャンさんがデビュー前に、アメリカのニューヨーク滞在中に交際をスタートさせている。一時は破局説も流れたが、今年4月には恋人とは順調よと公言していた。

そんな幸せいっぱいのケリー・チャンさんのプロフィールについて調べてみました。

ケリー・チャン 本名 陳 慧琳 1972年9月13日生まれ。高校時代を日本の神戸市で過ごしたために、日本語が少し話せる。高校卒業後は、ニューヨークのParsons School of Designでデザインを学んだ。Parsons School of Designを卒業した後は1994年に香港に戻ると、友人が経営するプロダクションからオーディションをいくつか受ける事を薦められると、ジャッキー・チュンのミュージックビデオや上海でのCM出演を果たす。1995年にアーロン・クオックと共に主演した『仙楽飄飄 (Whatever Will Be, Will Be)』で映画デビューを果たすと同時に、映画のサウンドトラックで歌手としても、活動を始める。ケリー・チャンさんはショービジネスのほかにも香港親善大使、香港環境保護大使、香港赤十字大使 、ユニセフ大使などなど、多数の大使も行っている。

香港が世界に代表するケリー・チャンさんの結婚を世界が祝福しているようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080619-00000002-ykf-ent

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。