スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤクルトの高井雄平投手が、元モデルと結婚していた!!

ヤクルトに2003年ドラフト1巡目に指名された左腕の高井雄平投手が、元モデルで東京都在住の篠田雄司さんの二女の奈王子さんと結婚していた事が6月25日に明らかになった。5月18日に婚姻届を提出していて、すでに入籍は済んでおり、結婚式などは今オフに親族のみで行う予定だという。現在不調で2軍調整中の高井雄平投手だが、綺麗な奥さんの為に1軍復帰を現在目指している。
6月25日は、高井雄平投手の24歳の誕生日で、人生のけじめをつけてファンにこう報告した。彼女は食事面で気遣ってくれたり、精神的にも支えになってくれています。僕も彼女を支える存在になりたいです。と、綴った。元モデルの奈王子さんとは2007年の9月に知人の紹介で知り合った。結婚願望が全くなかった僕ですが、彼女にあって初めて結婚ということを意識しました。と、語っている。2007年の11月下旬から真剣交際がスタートし、出逢いから8ヵ月でゴールインというスピード結婚だ。

そんな幸せいっぱいなヤクルトの高井雄平投手のプロフィールについて調べてみました。

高井雄平 1984年6月25日神奈川県生まれ。左腕にして球速150kmを超える速球派の投手。しかし、コントロールがあまりよくないので、与四球率は一試合あたり5.0を上回るほか死球・暴投・悪送球の記録も多く、一軍の第一線で活躍するには制球力を磨く事が最大の課題とされている。変化球はスライダー、カーブ、フォークを投げる。毎年その左腕から繰り出される剛速球に期待を集めているが、制球力の改善がなかなかみられない。しかし、身体能力は非常に高く、公式戦ではホームランを放つなど非凡な打撃センスを持ち合わせている。明るい性格で、先輩やコーチたちからも可愛がられている。なお、タレントのベッキーとは同じ小学校と中学校で高井雄平投手は1つ年下にあたる。

これからは1軍の選手としてどんどんと活躍してもらいたいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080625-00000005-sanspo-spo

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。