スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒライケンジ 一般女性との結婚をネタで報告しちゃった!

歌手の平井堅さんのモノマネと、人気曲を使ってフリップをめくりながら自虐ネタを連発する芸で知られているヒライケンジさんが7月26日に日本テレビ系バラエティ番組エンタの神様で、自身のネタ中に、一般女性と結婚する事になった事を発表した。
ヒライケンジさんはフリップを使いボクついに結婚することになりましたと報告し、客席からえー!?と驚きの声が上がるとヒライケンジさんは間髪いれずにウソだと思うでしょ?実はホントなんです!!と記されたフリップをめくり、お相手の女性とのツーショットを披露すると、驚きの声が歓声に変わった。お相手が一般の女性だという事で、写真の顔にはモザイクがかかっていたが、少し長めの明るい髪形で印象的な美人タイプの女性だった。

そんな幸せいっぱいなヒライケンジさんのプロフィールについて調べてみました。

ヒライケンジ 1972年7月8日東京都生まれ。本名は山下真治。ジョン・レノンの真似をしたジョン・レノソという名前でジョン・レノンの兄を自称し、バラエティー番組の学校へ行こう!のコーナーのB-RAPハイスクールではあんまり意味がないのフレーズに載せ、ジョン・レノンのImaginの替え歌を披露した。その後、歌手平井堅さんのものまねで歌いながらフリップをめくり、その文章で笑いをとっている。エンタの神様で人気を博している。2006年9月6日には、平井堅さんのカバーで大きな古時計を初愛し、都内で行った発売記念イベントには600人もの人たちが集まった。

これから末永く幸せでいてもらいたいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080727-00000004-oric-ent

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

楽天ブックスランキング 小説 猫の通販 ケージ ヴィンテージワイン通販 靴激安通販 アディダス
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。