スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガーソングライターの一十三十一さんがイケメン画家と妊娠6ヵ月のWおめでた結婚

女性シンガーソングライターの一十三十一さんが結婚することが8月1日にわかった。相手は画家の天野タケルさんだという。8月2日に都内で挙式をするようだ。一十三十一さんは故郷の札幌の名物のスープカレーの生みの親と知られる父親と幼いころからインドやタイなど世界各国を旅行していた。そして、2004年にメジャーデビュー後はポップス歌手として初めて比叡山延暦寺でライブを行うなど、無国籍でさまざまなジャンルを取り入れた音楽活動を展開している。
独特のポップ感を持った癒しの歌声で、ディズニーのDVDリロ&スティッチのエンディングテーマも歌っている。結婚相手である天野タケルさんも新進気鋭のアーティストで1997年にニューヨークへ渡り、版画工房でシルクスクリーンやリトグラフの技術を習得し、2000年に帰国後は東京を拠点に活動を始め2004年には不世出の画家である岡本太郎さんのパートナーだった岡本敏子さんの名前のついた岡本敏子賞を受賞した。彫刻家としても高い評価を得ている。端正な顔立ちの天野タケルさんは東京アート界でもイケメンとして有名で、しかも包容力がありやさしい人柄に一十三十一さんもぞっこんで、天野タケルさんもいつも前向きでしっかり者の一十三十一さんに惚れ込んでいるようだ。

そんな幸せいっぱいな一十三十一さんのプロフィールについて調べてみました。

一十三十一 1978年12月1日北海道生まれ。幼い頃から世界各国をめぐって育ち、短大卒業後はニューヨークで音楽活動をしていたという稀有な経歴を持っている。2008年3月28日に喉の結節に。ポリープが見つかったため、2008年4月5日から一時歌手活動ができなくなることをホームページ上で発表していた。最も尊敬していて影響を受けたアーティストは山下達郎であると発言している。

これから末永く幸せでいてもらいたいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080802-00000047-spn-ent

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

食わず嫌い 中華菓子 猫通販 しつけ用品 オーガニックコスメ口コミ バーバリーゴルフ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。