スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんと中越典子さんがディナーデート

人気お笑いコンビロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが8月6日に中越典子さんとの交際説が浮上してきている。その新たな交際説を唱えているのが8月7日発売のフライデーである。
フライデーによると、二人は東京の代官山のイタリアンレストランで約3時間のディナータイムを楽しんだ後は、田村淳さんがボーカルを勤めているビジュアル系ロックバンドのjealkbのライブ会場にも中越典子さんの姿があったという。サンケイスポーツが双方の事務所に問い合わせたところ、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんの所属事務所は友達の1人だと聞いています。と応え、中越典子さんの所属事務所も交際の事実はありませんと否定していた。この二人の結婚はまだまだ先かもしれないが今後の二人から目が離せない。

そんな幸せいっぱいなロンドンブーツ1号2号の田村淳さんのプロフィールについて調べてみました。

田村淳 1973年12月4日山口県生まれ。幼少時代から目立つ事が好きで幼稚園の学芸会ではダダをこねて主役をゆずってもらったり、中学校のバスケ大会では入場時のプラカード持ちをキャプテンから代わってもらったりしていた。中学時代には当時人気だったラジオ番組のヘビーリスナーで高校時代には漫才コンビを組んだり、バンドを組んだり現在の原点になる事を色々と行っていた。1998年頃に暴ロンブーの企画で霊能力者に髪を赤くするべきとのお告げを受け髪を染める。そして、2002年頃までコンビイメージを守るためにずっと赤髪をしていた。本来はボケ担当であるが、相方の亮が天然ボケであるため、ツッコミ・仕切り役に回る事が多い。近年ではボケのイメージがほとんどなくなってしまっている。そして、相方の亮が自分以外の誰かに弄られるのは面白くないと発言しており、コンビとしての結束も固い。

これから末永く幸せでいてもらいたいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080807-00000037-sanspo-ent

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

自転車激安通販 折りたたみ ワイン 1981年もの 犬通販 消臭 靴の激安通販 ナイキ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。