スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷川きよしさん一度は結婚してみたいと、結婚に前向きな姿勢!

演歌歌手の氷川きよしさんが9月2日に東京の八王子市民会館でコンサートツアーの東京公演を行った。氷川きよしさんは9月6日の31歳の誕生日に先駆け、会場から祝福の声が飛ぶとありがとうございます。と感慨深げに貨車の言葉を述べていた。
10月1日発売の新曲哀愁の湖を新郎ルック初披露をした上に、代表作である一剣や、玄海船歌など19曲を熱唱した。昼と夜で約4000人を魅了した。公園後にはスタッフからバースデーケーキを贈られ、30代になって歌う事が楽しくて使命感に燃えてますと意欲満々だった。結婚については、一度は経験してみたい。好みのタイプは控えめでささえてくれて髪が長くて繊細で美しくてと、りそうをあきらかにした。

そんな幸せいっぱいな氷川きよしさんのプロフィールについて調べてみました。

氷川きよし 1977年9月6日福岡県生まれ。本名は山田清志である。氷川きよしの名付け親は映画監督でありタレントのビートたけしさんである。氷川は東京都港区赤坂6丁目にある氷川神社から、きよしは本名の清志からとった。2000年2月に箱根八里の半次郎でデビューを果たし、歌手以外にもタレント活動や歌謡劇なども行っている。常に、自分を応援するファンに対する感謝の心を忘れず、コンサートグッズにも感謝の文字を多用したいる。容姿はアイドルタレントとも見まごうものの、その礼儀正しさと、抜群の歌唱力でまさに演歌界の貴公子として、君臨し続けている。

これからの活躍が益々期待されるお二人には、これからも末永く幸せでいてもらいたいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080903-00000034-sanspo-ent

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

楽天ブックスランキング 小説 猫の通販 ケージ ヴィンテージワイン通販 靴激安通販 アディダス
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。