スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤本美貴 仕事も本格的に復帰!庄司との交際も順調で結婚間近!?

元モーニング娘。の藤本美貴がHAKANAという舞台で演劇に初挑戦&初主演する。この舞台はドラマ北の国からを手がけた杉田正道プロデューサー演出の文芸作品。東京・明治座で4月18日~27日に上演される。
今回、藤本美貴が演じる役はとても難しい役。墓場のしたいから作られた身体に、赤子の魂を入れて生まれた絶世の美女・儚。その美貌で花魁になり、男を喜ばせるあらゆる技を体得した。しかし、情を交わすと作られた肉体が解けてしまう。なので、客からは皮肉を込めてさせず太夫と呼ばれている。このHAKANAは初演は2002年に井川遥主演で上演されていた。このときの体当たりの演技で井川遥はゴールデンアロー賞を受賞して、本格派演技女優になっていった。そして、5年ぶりにソロシングル置手紙の発売も決定した。
そこで、結婚間近かもしれない藤本美貴と庄司智春について調べてみました。

藤本美貴1985年2月25日北海道生まれ。デビューは2000年にモーニング娘。第3回追加オーディションの最終選考で落選したが、事務所が将来性を感じ、レッスン生とする。その後2001年テレビ東京新・美少女日記で女優として先にデビューしている。その後、2002年3月に会えない長い日曜日でソロデビューオリコン初登場13位になっている。その後、2003年にモーニング娘。に加入し2007年のモーニング娘。脱退までに数々のシングルCDをひっとさせた。

庄司智春1976年1月1日東京都生まれ。1995年に相方の品川祐とコンビを結成しデビュー。東京にある吉本総合芸能学院東京NSCの一期生である。ツッコミの技量は勢いだけといわれる事が多いが、間と短い言葉で的確に突っ込むところが評価されている場合の方が多い。また、単独大部のコントなどでは自然で表情豊かな演技力を見せる。そして、普段は天然ボケなところが多々あるために、バラエティ番組などで、ボケ担当の相方に突っ込まれる事が多い。

お笑い芸人と現役アイドルで結婚したカップルがまだ多くないので、早く結婚をして、お笑い芸人と現役アイドルの夫婦としてテレビで活躍して欲しいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。