スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豊岡真澄さん タモリさんのおかげで安産できた?男児を出産♪

2008年3月末で芸能界を引退した元祖鉄子アイドルとしてしられていた豊岡真澄さんが6月27日に第1子となる男児を出産した事を自身のブログで報告した。豊岡真澄さんはこの日の夜、今朝破水しちゃって先ほどかわいいかわいいbabyが誕生しましたヽ(≧▽≦)/36週だったのに3000グラムもある元気な男の子です~と出産を報告していた。
陣痛はかなり重かったものの、初産にしては安産だったそうだ。分娩室に入ってからは20分でうまれましたと明かしていた。芸能界最後の仕事となったテレビ朝日系のタモリ倶楽部収録の際に、タモリさんから安産祈願を受けており、父と共にタモリさんの安産祈願のおかげだとみんなで喜んでいた様子だった。6月28日の更新ではこれからは母としてベビーを全力で守っていかなくちゃそう誓いました。と、母としての決意を語った豊岡真澄さんだった。

そんな豊岡真澄さんのプロフィールについて調べてみました。

豊岡真澄 1983年1月25日埼玉県生まれ。1999年に雑誌のオーディションに合格し、ホリプロが身長150cm以下の女の子だけで結成したアイドルユニットP-chicksの一員として瀧上夕佳、小林美香とともに芸能界デビュー。P-chicks解散後はソロでの活動を始め、バラエティ番組、ドラマ、映画、雑誌など幅広く活動していた。そして、豊岡真澄のマネージャーである南田裕介は大の鉄道マニアでタモリ倶楽部の鉄道企画にも出ていた。その南田マネージャーのせいで、豊岡真澄は芸能活動に関することをほとんど教えられずに、鉄道に関する知識だけを叩き込んだ。その結果、豊岡真澄は女性鉄道ファンという稀有な存在になり、特急田中3号といった鉄道関連の仕事も増えていった。そして、今回の妊娠を機に、出産と子育てのために3月いっぱいで芸能界を引退することになっている。

第1子を出産して、これからも母として奥様として頑張ってもらいたいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080628-00000004-oric-ent

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
スポンサーサイト

豊岡真澄 元気な鉄ヲタ赤ちゃんを妊娠している。ことを報告

 昨年11月に会社員である一般男性と結婚し、鉄道オタクアイドルとして活躍するタレント豊岡真澄が妊娠5ヵ月であることが、2月25日に明らかになった。2月25日に東京・品川駅で行われたイベントに参加した豊岡真澄は、イベントに集まった人たちの前で赤ちゃんを授かりました。新米ママとしてこれからもがんばっていきます。と、ファンンの温かい声援の中報告した。
豊岡真澄は、結婚することを発表した時から、子供は好きなので、早いうちに2・3人欲しいです立派な鉄道ファンに育てます。と、コメントしていた。結婚式では、その当日に自身のブログで式の様子を何回も更新しており、いやぁなんか夢のようなじかんだったなぁ~、ホントに楽しかったー!!たくさんの人に協力してもらって素敵な式&パーティーができました。ホントにみんなありがとう!と幸せ満載につづっていた。
そんな幸せいっぱいの豊岡真澄について調べてみました。


豊岡真澄 1983年1月25日埼玉県生まれ。1999年に雑誌のオーディションに合格し、ホリプロが身長150cm以下の女の子だけで結成したアイドルユニットP-chicksの一員として瀧上夕佳、小林美香とともに芸能界デビュー。P-chicks解散後はソロでの活動を始め、バラエティ番組、ドラマ、映画、雑誌など幅広く活動していた。そして、豊岡真澄のマネージャーである南田裕介は大の鉄道マニアでタモリ倶楽部の鉄道企画にも出ていた。その南田マネージャーのせいで、豊岡真澄は芸能活動に関することをほとんど教えられずに、鉄道に関する知識だけを叩き込んだ。その結果、豊岡真澄は女性鉄道ファンという稀有な存在になり、特急田中3号といった鉄道関連の仕事も増えていった。そして、今回の妊娠を機に、出産と子育てのために3月いっぱいで芸能界を引退することになっている。

そんな、アイドルの鉄子として有名な豊岡真澄が芸能界から引退してしまうのは悲しいことですが、立派な鉄道オタクの赤ちゃんを育ててほしいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。