スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友近 恋人のなだぎ武と濃厚なキス!!愛情表現はキスが一番!結婚への第一歩

お笑い芸人の友近が3月16日に都内で行われた映画マイ・ブルーベリー・ナイツの特別試写会に出席した。劇中で濃厚なキスシーンがあることから、結婚が噂されているなだぎ武との順調な交際をアピールしていた。
肌を露出した真っ赤なドレスに身を包み、会場に登場した友近。最近ダイエットに成功したという友近はスレンダーボディーを披露した。今作のCMで恋人・なだぎ武と初めて一緒にナレーションに挑戦した友近はディラン&キャサリンではなく、なだぎ&友近で素に近い感じで出来たのが嬉しかったと公私共に順調であることをアピールした。

そんなラブラブなカップルについて調べてみました。

友近、本名 友近由紀子1973年8月2日愛媛県生まれ。デビューは大学時代から地元のテレビ局でレポータとして活躍していたが、お笑い芸人としてデビューしたのは大学を卒業してから2001年にNSCを卒業しbaseよしもとを中心に活躍した。2002年にR-1グランプリ2002でファイナルに進出したことをきっかけにテレビに活躍の場を広げていった。

なだぎ武1970年10月9日大阪府生まれ。デビューは1989年8月に同期だった松村博司と結成したスミス夫人だったが、12年後に解散。今ではプラン9に所属し5人でコントをしている。プラン9の中での担当は動きで、生きていく上で全く意味のない動きが爆笑を誘っている。

年内には結婚するかもしれないと噂されている。ふたりの結婚を応援しています。お幸せになってください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。