スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊池麻衣子 初めてのお子さんを結婚後初めて出産した

女優の菊池麻衣子が第1子となる女児を出産した事を3月19日に自身のブログで明らかにした。菊池麻衣子は産声を聞いたとき、やっと終わったという安堵感と、達成感にみまわれたと喜びをつづっている。お子さんを出産されるという喜びと達成感は大変なものですね。
まだ、へその緒がついたままの、わが子を胸に抱いた時、幸福感が私を包んだ。と綴った菊池は、ブログのタイトルで痛かった~まじで…、また文中でも親バカっぷりを発揮している。菊池麻衣子は昨年7月に、6歳年上の会社経営者と結婚していた。10月にやっとこさ、お嫁にいけたというのにこんなに早くコウノトリが飛来するなんてと、驚きの妊娠を報告していた。

そんな菊池麻衣子について調べてみました。

菊池麻衣子 1974年7月19日東京都生まれ。慶応中等部から慶応義塾大学まで約10年間通った。中学時代に、自己紹介する才に好きなものは苺と男の子ですと発言した。そして、高校時代から芸能界入りして、1996年にふたりっ子に出演し、注目を集めた。その後、各局のドラマや映画、舞台などに出演し人気を集めていった。そしてNHKでは、特にたくさんのドラマに出演して、脇役としてたくさんの評価を受けている。そして、バラエティ番組では旅番組などに多く出演し、その朗らかな紹介は多くのお茶の間でも人気を集めている。

第1子だけじゃなくてたくさんのお子さんを生んで元気で幸せな家族を築いて欲しいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。