スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビヨンセ ジェイ・Zとついに・・・!いや、やっと結婚!!

アメリカの芸能誌ピープルの電子版が報じたところによると、長い間交際を続けているアメリカの人気ポップ歌手のビヨンセとラップ歌手・音楽プロデューサーのジェイ・Zが近く結婚するという事だ。
アメリカの芸能雑誌ピープルは消息筋からの情報として、2人がニューヨーク州の結婚許可証を取得したと伝えている。許可証の有効期限は60日間で、この間に結婚式を挙げる必要がある。 ビヨンセはデスティニーズ・チャイルドのメンバーとして活躍したが、2003年にソロとしてのデビュー・アルバムのデンジャラスリー・イン・ラブを発表しました。女優としても活躍し、ピンク・パンサーのリメイク版やドリームガールズに出演している。

そこで、ジェイ・Zとビヨンセのプロフィールについて調べてみました。

ジェイ・Z 1966年12月4日アメリカ合衆国ニューヨーク州生まれ。幼少の頃から生活保護を受け11歳の時には父と別離、天涯孤独の身となる。そんな生活環境もあってか自然とラップに目覚め始める。その後、ワシントンへ渡り、ビック・ダディ・ケインとツアーする機会を勝ち得るが、成功にはいたらず生まれ故郷に戻る事となる。そして自暴自棄になっていた26歳の時、至近距離から通り魔に銃撃された事が人生の転機となり、再度ラップに挑戦する事となる。遊び仲間のクラーク・ケントの紹介でデイモン・ダッシュと運命的に出会い、意気投合した二人は1996年に自主レーベルロカ・フェラ・レコードを設立して大成功を収めている。

ビヨンセ 1981年9月4日アメリカ合衆国テキサス州生まれ。デスティニーズ・チャイルド初期からのメンバーで、グループではリードシンガー、作詞作曲、プロデューサーも兼ねた。7歳ごろからビヨンセはダンス・スクールに通い、教会の聖歌隊員だった。そして、地元のヒューストンでGirl's Tymeというカルテットを組み、地道な活動をしていたが、大きな成果を得られなかった。その後、グループ名を変え、1998年にデスティニーズ・チャイルドとしてデビューする。そして、父はマネージャー母はファッションデザイナーである。そして2002年からジェイ・Zとスマッシュシングルを発表し、ソロ活動を始める。その後も次々にシングル・アルバムを発表しヒットを飛ばし続けている。

何年も積み重ねてきた交際からついに結婚!!ずっと幸せでいてもらいたいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。