スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山美穂 夫・辻仁成の作品で本格復帰するかも?

中山美穂が辻仁成作品で主演映画で芸能活動を再開すると噂されている。もし、この噂が本当だとすると、映画に出演するのは東京日和以来となる。芸能活動再開はCMにも積極的だ。昨年の味の素の健康塩やさしお、日本コカ・コーラジョージアヴィンテージレーベルに出演した、そして、今年に入ってドクターデヴィス化粧品とも契約した。
中山美穂の本格復帰は所属プロが猛プッシュしているといい、映画は活動再開の序章でしょう。今後、ドラマにも出演する可能性がありそうです。と、マスコミ関係者が語っているようです。この話しが本当だとすると、ドラマの主演や映画のスクリーンで大活躍する姿が見られそうです。中山美穂は夫の辻仁成の小説サヨナライツカが原作の恋愛映画主演する予定だったが具体的な公開予定日や、配給会社も鬼待て知多が、撮影開始直前に延期が発表され、そのまま事実上の製作中止状態になってましたが、辻仁成は中山美穂の復帰にあわせて映画の構想を一から練り直したそうです。

そんな中山美穂について調べてみました。

中山美穂 本名辻美穂1970年3月1日東京生まれ。1985年1月にテレビドラマ毎度おさわがせしますでドラマデビュー。開始時は脇役だったが、ドラマの人気と共に一躍注目が集まると、同年6月にはシングルCで歌手デビューし、その年の日本レコード対象最優秀新人賞を受賞した。その後、女優として月9ドラマなどの数々のドラマに主演し、高視聴率を記録していった。月9においては主演が7作品と女性では最多を記録している。男性を含めると木村拓哉に継いで2位。主演と主題歌を担当した作品も4作品と最多だった。そして、2002年6月に、辻仁成と結婚し、2004年1月に長男を出産した。家族でフランスに移住し育児に従事していたため、しばらく芸能活動を休止していたが、2005年6月にキリンビバレッジ茶来のCMで久々のテレビ出演を果たし今回の映画主演の話になっていった。

今回の映画主演をきっかけで、辻仁成と中山美穂の夫婦の絆を世間にアピール出来たと思います。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080417-00000001-gen-ent
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。