スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相武紗季 フォトエッセイの発売であの彼氏との質問攻めにタジタジ!

東京・銀座の福家書店でフォトエッセー「幸せの雨が降りますように」の発売イベントに出席した女優の相武紗季が記者達の質問攻めにあった。フォトエッセー「幸せの雨が降りますように」は2004年から現在までの奇跡を一冊にまとめたものだ。
そして、イベントでは記者達が、現在交際をウワサされるTOKIOの長瀬智也に対して質問を重ねていった。本命の彼氏とは順調?や、どんなタイプの人が好き?や、バンドやっている人や、それはボーカルと、立て続けに質問をどんどん浴びせられタジタジになってしまっていた。相武紗季は数々の質問に対して、どうですかねぇ。そうですねぇ。格好いいんじゃないんですかと顔を真っ赤にして必死に返答をしていた。

そんな相武紗季について調べてみた。

相武紗季 1985年6月20日兵庫県生まれ。母は宝塚歌劇団の卒業生で、姉も宝塚歌劇団87期生で星組娘役の音花ゆりである。地元の中高一貫教育校である雲雀丘学園中学校・高等学校に通学していた。デビューは、2002年高校球児に会いたくて2002年の夏に朝日放送の夏の高校野球PR女子高生におよそ1000人の応募の中から選ばれことがきっかけで、スカウトを受け芸能活動のため上京するようになった。2004年にミスタードーナッツのCMでのコミカルな掛け合いが話題になり一躍若手人気アイドルの仲間入りを果たす。その後女優業に進出し、17才夏。~屋上ガールズ~、なつのひかりなどの単発ドラマで主演経験を積みどんまい!で連続ドラマ初主演を務めた。

まだまだ、若手のお二人ですが、順調に交際を進めて、新しい芸能界のビッグカップルになってもらいたいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080427-00000149-sph-ent

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。