スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京五輪陸上の日本代表イケクミが結婚を認めた!

北京オリンピック陸上女子走り幅跳び代表の池田久美子さんが9月3日に都内で行われたラックス2008シャインアワードの授賞式に出席し、結婚する事を明かした。各界の輝く女性に送られるラックス2008シャインアワードを受賞した池田久美子さんは、司会者からご結婚されるんですよね?とたずねられると、はにかみながらはいと答えた。
池田久美子さんが公の場所で結婚を認めたのは初めてで、ヘアケアぶらんどのラックスが10年連続シェアナンバーワンを獲得した事を記念して開催されたイベントで、池田久美子さんの他にも、書道家の高岡亜衣さんと、バレリーナの吉田都さん、ヘアメークアーティストの藤原美智子さん、女優の松下奈緒さんらが受賞した。そして、1000人観客が選ぶもっとも輝いている女性には女優の松下奈緒さんが選ばれた。

そんな幸せいっぱいな池田久美子さんのプロフィールについて調べてみました。

池田久美子 1981年1月10日山形県生まれ。小学校2年生から陸上を初め、小学校5年生で走幅跳4m46を記録し、6年生では5m18という記録を残し、驚異の天才少女として注目を集める。小学生時代には、日清食品主催の全国小学生陸上競技交流大会で、後に2003年パリ世界選手権で銅メダルを獲得した同学年の末續慎吾さんに記録で買ってしまい、末續慎吾さんはショックで走幅跳を止めてしまった。中学1年生の時には12歳年齢別世界記録となる5m97をマークし、全国中学校体育大会陸上女子共通走幅跳でも優勝する。そして、高校・大学時代と活躍を続け、今では日本のトッププレイヤーとして活躍を続けている。2007年3月30日のプロ野球開幕ゲームの中日対ヤクルト戦で始球式をつとめた。父の実氏は大のドラゴンズファンであった。ちなみに始球式の時のユニフォームの背番号は7mだった。

これからの活躍が益々期待されるお二人には、これからも末永く幸せでいてもらいたいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080904-00000002-dal-ent

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

コンタクトレンズ 犬激安通販 カナダ留学 中国茶

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

内柴「もっと苦労した方がいい」石井発言をバッサリ

 北京五輪の男子柔道66キロ級で2連覇の内柴正人(30)=旭化成=が4日、国士大の後輩で、奔放発言の多い100キロ超級金の石井慧(21)=国士大=を一喝した。都内での映画「アイアンマン」(27日封切り)の日本試写会に、フェンシング男子個人フルーレ銀の太...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。