FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京マイルリレー出場の木田真有さんが結婚

北京オリンピック陸上女子1600メートルリレー代表の木田真有さんが結婚していた事が10月27日に分かった。お相手は仙台市在住の公務員で、同じ福島大学出身の3歳年上の先輩で同じ陸上部に在籍していた。10月26日に婚姻届を提出していた。
結婚後も現役を続ける木田真有さんはけっこんしてだめになったって言われたら申し訳ない。お互いプラスになるようにしていきたいと喜びを語っていた。挙式は11月下旬に予定されており、これからも忙しくなっていくようだ。次のロンドンオリンピックに向けて練習も厳しくなると思うので、支えあって頑張ってもらいたいです。

そんな幸せいっぱいな木田真有さんのプロフィールについて調べてみました。

木田真有 1982年9月14日北海道生まれ。日本陸上競技の選手で4×400mリレー日本記録保持者である。2001年に400mで54秒69の北海道新記録を樹立し、2002年の南部忠平記念陸上の400mで53秒47の日本学生新記録を樹立、コロンボアジア選手権では400mで5位に入賞し、釜山アジア大会では400mで6位に入賞し、4×400mRで3分37秒66の日本学生新記録を樹立した。その後も、活躍を続け、2007年には国際グランプリ大阪大会では4×400mR日本チームの第1走を勤め、3分30秒53の日本記録(当時)を樹立した。日本選手権の400mで準優勝し、世界陸上大阪大会では4×400mR日本チームの第4走を務め、3分30秒17の日本記録を樹立した。そして、2008年北京オリンピック陸上競技4×400mRの代表にも選出された。

これから末永く幸せでいてもらいたいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081028-00000017-nks-spo

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

トピックスニュースちゃらーん 経済ニュース、ちゃらーん エンタメニュースちゃらーん おっとと、スポーツニュースだよ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。