スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂下千里子さんが第1子の女児を出産した

タレントの坂下千里子さんが11月10日の月曜日に、11月5日に第1子となる女児を出産した事を所属事務所を通じてFAXで報告した。母子ともに健康で、坂下千里子さんは大安吉日に2776gの女の子を無事出産する事が出来ました。かわいくて、かわいくって、とっても愛しいです。と直筆で喜びを綴った。
坂下千里子さんは2008年1月9日に4年間交際していたテレビ製作会社のカメラマンと入籍していた。4月14日に妊娠3ヵ月目であることを発表していた。仕事再開は現段階で未定で、事務所では今後は体調をみながらゆっくり考えて生きたいとしている。コメントでもおめでとうございますと祝福のコメントが殺到した。

そんな幸せいっぱいな坂下千里子さんのプロフィールについて調べてみました。

坂下千里子 本名は坂下恭子。1976年4月19日京都府生まれ。父は宇治市議会議長の坂下弘親。デビューは1994年アルペンTVCMイメージガール・オーディションでグランプリとなり、同CMでデビューした。その後、TBS王様のブランチのブランチリポーターとして人気を得る。その後、ドラマやバラエティー番組、CMなどで大活躍していった。脚にはかなり自信があるのか、テレビではショートパンツやスカートで出演する事が多い。そのため、笑っていいとものあるコーナーで、ミニスカートをはいているにも関わらず思わず脚を広げてしまうから、タモリにパンツを見られてしまった。その時は赤面していたが、千里子は翌週も短いミニスカートで番組に出演していた。

これから末永く幸せでいてもらいたいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081108-00000013-oric-ent

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

トピックスニュースちゃらーん 経済ニュース、ちゃらーん エンタメニュースちゃらーん おっとと、スポーツニュースだよ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。