FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事実婚のモト冬樹さんが独身貫く真相を激白した

バツイチ女性と10年以上の遠距離事実婚を先月1日に関西ローカル番組で自ら告白したタレントのモト冬樹さんが11月17日放送の北海道HTBテレビやまだひさし音尾琢真のすばらしい世界で今田に独身を貫く深層を激白した。優れた洞察力が結婚への障害になっている事を明かした。
実家が開業医ということもあり、白衣に聴診器を持つコスプレなどを披露した後に、やまだひさしさんとのトークに臨んだモト冬樹さんは、人気コミックバンド・ビージーフォーのメンバーで2度の離婚と3度の結婚を経験しているグッチ裕三さんを引き合いに出しとにかく結婚に失敗したくないと、弱気なコメントをしていた。また、夜の街でも自信の洞察力で女性を見極めるあまり、人の顔を見すぎて結婚へ二の足を踏んでいた事を告白していた。

そんな幸せいっぱいなモト冬樹さんのプロフィールについて調べてみました。

モト冬樹 本名は武東裕男。1951年5月5日東京都生まれ。実家は医者で暁星高等学校在学中は成績最上位クラスだったが、ギターに夢中になって2番目のクラスに落ちグッチ裕三と同クラスとなり音楽で意気投合し、兄のエド山口とバンドを結成し音楽活動を始める。プロデビューはグループサウンズブーム終焉後に結成されたGS的バンドのローズマリーだった、ビジーフォー結成前に、桜金造さんと漫才コンビを組み、ろくに練習もしていなかったにも関わらず、大会で優勝する。準優勝に終わったコンビは横山やすしさんの弟子で、審査が終わって舞台袖でやすしさんにボコボコにされる彼らを見て、自分達のような素人が漫才をやってはいけないと決意し、金造とのコンビを解消したという。さだまさしさんや長渕剛さんなどのモノマネには定評がある。バラエティ番組にも多く出演し、その番組の中でも進行上、他の芸能人から薄毛をネタにされることも多い。

これから末永く幸せでいてもらいたいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081117-00000003-oric-ent

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

トピックスニュースちゃらーん 経済ニュース、ちゃらーん エンタメニュースちゃらーん おっとと、スポーツニュースだよ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。