スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケメン声優の宮野真守さんが結婚を発表!

アニメDEATH NOTEの夜神月役などで人気のイケメン声優である宮野真守さんが12月1日付の公式HPでおめでた結婚を発表した。このたび入籍いたしました。そして新しい命を授かりましたと報告した。入籍日や、お相手の女性については明かしていない。
ここでHPの全文を紹介します。

皆さんこんにちは、宮野真守です。いつもあたたかい応援をありがとうございます。12月3日に、シングル「…君へ」が発売になりますが、その前に、僕を応援していただいているみなさんに伝えたいことがあります。宮野真守は、この度、入籍いたしました。そして、新しい命を授かりました。この報告をするにあたり、正直迷いもあったのですが、今まで真っ直ぐ本気で応援して下さったファンの皆様に対して、僕も真っ直ぐ本気で向き合いたいと思い、正直に伝えることにしました。僕にとって、命を授かるということは、本当に奇跡的な事で、『命』とは、やっぱり『宝』だなと、これまで以上に感じています。命をテーマにする作品にも多く関わらせていただいています。命とはこんなにも尊いものなんだということを知った今、それを自分の求める表現への力に変え、芝居、歌、そしてすべての活動に活かし、皆さんに見せていけるよう、これからも真っ直ぐ、頑張っていきます。

2008年12月1日 宮野真守

そんな幸せいっぱいな宮野真守さんのプロフィールについて調べてみました。

宮野真守 1983年6月8日埼玉県生まれ。小学生時代から劇団ひまわりに所属しおもに舞台などで活躍した。高校生時代には海外ドラマ私はケイトリンの吹き替えで声優デビューを果たす。プレイステーション2用ソフトキングダムハーツのリク役で注目も集め、その後は声優として数々の人気作品に出演している。桜蘭高校ホスト部ではコミカルなナルシスト須王環の声を演じ、DEATH NOTEでは二面性を持つ主人公夜神月の感情の起伏が激しい場面も演じきるなど若手ながら多種多様な役をこなしている。そして、第一回声優アワード主演男優賞および新人賞にノミネートされ、2008年には第二回声優アワード主演男優賞、東京国際アニメフェア2008第7回東京アニメアワード個人賞など、数々の賞を総なめにしていった。

これから末永く幸せでいてもらいたいです。

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/game/081203/gam0812031626000-n1.htm

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

トピックスニュースちゃらーん 経済ニュース、ちゃらーん エンタメニュースちゃらーん おっとと、スポーツニュースだよ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。