FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢村一樹さんは結婚とは勢いが一番

俳優の沢村一樹さんが12月11日に東京の表参道のセントグレース大聖堂で行われた恋愛・結婚マッチングサイトマッチ・ドットコムのイベントに出席した。
マッチ・ドットコムの婚活応援部長に就任した沢村一樹さんは、会員の女性とともに、相手探しにチャレンジした。知りませんでした。パソコンとかもっていなかったので・・・と、沢村一樹さんが結婚されたときはパソコンがなかったので婚活という言葉を知らなかったと話した。沢村一樹さんの婚活は繰り出していました毎夜毎夜。ボーリングで見つけました。と夫人との出会いについて語った。その後、結婚とは勢いが一番。何回結婚しても罪に問われない、素敵な法律がありますからと会員の女性にアドバイスしていた。

そんな幸せいっぱいな沢村一樹さんのプロフィールについて調べてみました。

沢村一樹 本名は野村耕三さん。1967年7月10日鹿児島県生まれ。ファッションモデルとして活躍した後に、1996年に日本テレビ系しんドラ松田のドラマで俳優デビュー。ブルース・リーの大ファンでもあり、闘拳シーンの音声を聞けばどの作品のものかわかると、豪語するほど。安野モヨコ原作のテレビドラマ働きマンで、働木満名義で演歌調のエンディング曲働きマン音頭を歌っている。2000年代後半からは、エロいキャラクターを前面に押し出すようになった。小学生の頃のあだ名はエロスであった。授業で愛の神様エロスと教師が語った瞬間に、周りの児童全員が沢村一樹さんの方向を向いたと言う。妄想で服を着た女性の裸体を見ることができるとはつげんしたり、幼稚園の時に先生のパンツが見えたときに扉が開いたや、女性へのこだわりは?と、聞かれたときに僕は味と答えたり、など、現在ではエロキャラを前面に押し出している。

これから末永く幸せでいてもらいたいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081211-00000258-sph-ent

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

トピックスニュースちゃらーん 経済ニュース、ちゃらーん エンタメニュースちゃらーん

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。