FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新庄剛志さんに新恋人発覚!長身美女とツーショット

新庄剛志さんに新恋人の存在が浮上してきた。元プロ野球選手でタレントの新庄剛志さんが12月12日に関西国際空港からスレンダー美女とフィリピンに向けて旅立った。元妻のタレントの大河内志保さんと離婚してから約1年がたち、来年からの多彩な活動計画を発表したばかりだが、公私共に充実しているようだ。
関西国際空港に現れた新庄剛志さんはサングラスに大きなマスク姿だった。色白でスレンダーなモデル体型の美女とナカヨ下げに出国ロビーに現れた。夕刊フジが直撃すると、ダメダメ。大変なことになるよなどと口にしながらも、にこやかに出国ゲートをくぐった。一緒にいた女性は181cmの新庄剛志さんとならんでもひけをとらないほどの長身で、関係者によると、関西を中心に活動しているレースクイーン出身のタレントだとみられている。フィリピンでは高級リゾートのアマンリゾートに向かった模様だった。

そんな幸せいっぱいな新庄剛志さんのプロフィールについて調べてみました。

新庄剛志 1972年1月28日長崎県生まれ。一般的な野球選手のイメージとかけ離れた華やかさと、独特の言動で知られている。野球選手として屈指の強肩と俊足を生かした守備力が誇るが、打撃については調子の波があり、平均打率は2割台の中頃が定位置だった。かつての指揮官野村克也さんには打撃以外は一流と評された。もっとも、打撃においても、日米通算安打1524本で本塁打も225本の実績を残している。阪神時代は途中まではジーンズがはけなくなるからと下半身強化をせず、打撃練習も手に豆さえできないくらいで片付けていたが、それでいて、打率こそ低いが20本塁打を何度も記録していた。しかし、アメリカで太ももに肉離れを起こして以降は、故障箇所をかばーする筋肉をつけるため、誰よりもハードな筋力トレーニングを一人続けており、北海道日本ハム時代の同僚である岩本勉は鬼気迫る表情でバーベルを担いで片足屈伸を続ける新庄剛志さんに圧倒されて声をかけられなかったという。

これから末永く幸せでいてもらいたいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081213-00000008-sanspo-ent

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

トピックスニュースちゃらーん 経済ニュース、ちゃらーん エンタメニュースちゃらーん

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。