スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛華みれさんが1月1日1時1分に結婚!

元宝塚歌劇団のトップスターで女優の愛華みれさんが1月1日に結婚したことが1月2日にわかった。自身のブログで1日1時1分に入籍しましたと公表した。
所属事務所によると、お相手はスポーツマッサージ治療院の経営者の方だという。愛華みれんさんは2008年の3月に悪性リンパ腫のために舞台を降板したが、化学療法などで回復し、8月からは活動を再開している。

そんな幸せいっぱいな愛華みれさんのプロフィールについて調べてみました。

愛華みれ 本名は森田裕子。1964年11月29日鹿児島県生まれ。1985年に宝塚歌劇団に入団し、愛あれば命は永遠にで初舞台を踏み花組に配属される。同期には鮎ゆうきさん、真琴つばささん、轟悠さん、稔幸さんがおり、トップスター5人中4人が同期という時代もあった。1986年に散る花よ、風の囁きを聞けの薩摩藩士役に抜擢され、剣道と鹿児島にゆかりの或る彼女にとってうれしい出世作となった。秋・・・冬への前奏曲・春の風を君になどの新人公演で主演を負かされるなど美しい美貌とスター性で将来のトップ候補として活躍していった。1999年に真矢みきさんの退団に伴い夜明けの序曲で花組トップスターに就任し数々の舞台で活躍していく、2001年にミケランジェロのタイトルロールを最後に退団した。宝塚歌劇団を退団して以後は女優として舞台からテレビなどで活躍している。2008年3月21日に、リンパ腫であることが明らかになり、公園予定の舞台をキャンセルし、治療に専念することになった。その後、8月1日に舞台復帰をし、数々の方面で活躍するようになった。

これから末永く幸せでいてもらいたいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090102-00000015-maip-soci

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

バイアグラ 出会う方法 就職

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。