スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オダギリジョー 香椎由宇 結婚のきっかけは山椒魚!?

オダギリジョーと香椎由宇が去年の年末に結婚を発表して大きな騒動になりましたね。
あの結婚は、「パビリオン山椒魚」という映画の共演がきっかけみたいです。

そのきっかけになったオダギリジョー主演の「パビリオン山椒魚」について調べてみました。

ストーリーは美人四姉妹と名高い二宮家が、代々一匹のキンジローという山椒魚を育てていた。しかし、1867年に開催されたパリ万博にも動物国宝として出品されていた由緒正しいキンジローが本当は偽者なんじゃないと疑われてしまう。

その疑いを晴らすために、オダギリジョー扮する自称天才レントゲン技師の飛鳥芳一が二宮家に呼ばれる。本物ならばパリ万博に出展された時に背骨を骨折して治療を受けた後があるはず!

一方、四姉妹の父親である四郎はキンジローを管理する立場を追われてしまった。そして、たったひとり、腹違いで生まれたあづき(香椎由宇)に「悪い奴らに狙われないように、キンジローを安全な場所へ移して、お前がまだ見ぬままに会いに行こうと」話を持ちかれる。

そして、キンジローの150歳のお誕生パーティーで飛鳥芳一(オダギリジョー)と二宮あづき(香椎由宇)は
運命的に出会いストーリーは展開していく。

伝説の動物国宝・オオサンショウウオが、レントゲン技師と女子高生をキューピットする!

この映画をきっかけとして、11歳の年齢の差を乗り越えて結婚にこぎついた。
今年中にも入籍するオダギリジョーと香椎由宇、二人とも結婚後は仕事も続けるみたいです。

オダギリジョー、香椎由宇お二人のお子さんを早く見てみたいです!お幸せに♪

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。